無料体験やお問い合わせはこちらまで! TEL 0748 - 42 - 9788 スマホからは一番下の電話ボタンで!

不治の病???

毎年夏期講習会、冬期講習会は
激務で体調を壊し気味です.

今年の冬期講習では、
午前9時から0時前後まで塾に籠ってましたし、
忙しくて1食のみという日がほとんどでした。

夏期講習会はもう少しましな状況でしたが、
体調が悪かったのは事実です。
そりゃ、平均睡眠時間が4時間程度が連続ですからね。

ところで、8月後半から肋骨の間(胸骨あたり)に
変な腫瘍があることに気づき、
それが徐々に大きく硬くなり、
また、風邪が長引き、体調があまり良くなかったので、
11月になってようやく重い腰を上げ、
病院に検査をしに行くことにしました。

初診日に受付で、胸のしこりのことを告げると
触診し、それから受付の方が何人も入れ替わりで、

これは何?

どの科に行く?

とりあえず全部の科を予約します!

という状況になり、こちらがあせってしまいました…。

その時は、駄目なのかと一瞬弱気に…。

で、翌週細かい検査してみると、
たいしたことがないらしいことが判明。

稀なケースらしいのですが、
剣状突起が出てきて、大きくなり、骨が作られてきている。
脂肪肝がある。
腎臓に大きな結石があるということでした。
(実は肝臓が一番の心配でしたが、綺麗です!と言われ、禁酒の成果があったかなぁと。)

で、結石は激痛らしいですが、何とか我慢するとして
ようやく生きた心地がしたのでした。
ふぅ。

そんな時期があったのですが、
昨夜、スタッフから
「体調本当に大丈夫?死なへんやんなぁ。みんなに心配かけんように嘘ついてない?」
と、突然の連絡。
???

何事かと思っていると、
どうやらスタッフの家族と、
卒塾生の家族がたまたまお店で出会い、
卒塾生のお母さんが、
「塾頭さん長くないんやろう?不治の病って。娘を近々塾に遊びに行かせな。」
と…。

そういや、バレー部でスポーツ推薦で高校が決まった生徒が11月で卒塾したのですが、
その生徒が12月初旬に
「塾頭さん生きてる?」
と塾生のTさんに言っていたというのを思い出しました。
まぁ、塾の仕事をしてますから、
4月と9月しかゆっくりできず、
また講習や対策ごとに無理して、
かなり変則的な生活を送っていますので、
昔から健康で元気な時期は少ないですが、
一応、頑張って生きてます!

>噂はこわいなぁと思いましたが、
周囲の方々に余計なご心配をかけてしまい、 大変申し訳ないです。
今は、暇なときは自転車に乗ったり、散歩したりと
運動することを意識していますので、大丈夫です!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!