無料体験やお問い合わせはこちらまで! TEL 0748 - 42 - 9788 スマホからは一番下の電話ボタンで!

当塾の方針

NO IMAGE

奨学塾優の方針である、

  • 「約束をきちんと守る」
  • 「人に迷惑をかけない」
  • 「けじめをつける」
  • 「自分の限界を作らない」

これらのことを実行すると成績は上がります。

しかし、宿題をしてこない、授業中話を聞いていない
無断遅刻・欠席をするといったやる気を感じられない
場合には当然、注意したり、叱ることもあります。

そのため厳しい塾と思われることもあるようですが…。

当たり前のことを当たり前のようにできるように。
また生徒のやる気を引き出し、きちんと学力が身に付くよう、徹底指導しております。


【学習塾としての使命は何なのでしょうか?】

幾つかあるでしょうが、最も求められていることのひとつに、志望校に合格できるよう、成績を上げることが挙げられます。そのため、授業時間だけでなく、補習日や弱点克服大会(希望者、もしくは呼び出し者への補習授業・対策授業・質問教室)で、学習習慣が身に付くよう、学習方法が分かるよう、成績が上がるように指導しております。

しかし、いくら成績が良くても人間性が伴っていないと、それは生徒自身のためにならないのではないでしょうか。

従って、生徒だけでなく我々講師陣が見本となるべく常日頃から心を鍛え、自分の目標に向かって挫けずに頑張っていくことを意識し、そして行 動していかなければならないと考えています。そうすることで生徒と共に成長し、将来、社会に出てリーダーシップを発揮し、人や社会のために役立つ人材の育成に少しでも貢献できればと考えています。


【成績を上げるために必要なもの】

成績を上げるには、生徒のやる気を引き出すことが大切だと考えています。同じ学習時間を使っても、やる気の程度によって吸収できる量がかなり異なってきます。

そのためには、分かりやすい授業で、勉強の楽しさを知ってもらうこと、小さな目標を達成して行くこと(成績を上げること)で、自信を持つこと、出来ない原因を話し合い解決して行くことなど、色々なアプローチの仕方が必要になってきます。そのため生徒と話す時間を多く持つよう心掛けています。

ところで、今の子供たちを見ていると、どのようにすれば自分の夢を見つけることが出来、また、叶えられるのかがわからず、自分の力を持て余している様な気もします。

さらに、共に良い方向に向かって頑張れる友人が少ないことや、自分自身に真剣に向き合う機会があまり無いことなどの理由で、周りに流され、自分の能力を最大限に発揮出来ていないのでは?と思うことも少なくありません。


【生徒が将来の夢を叶えるため】

奨学塾優では、生徒が将来の夢を叶えるため(目標を達成するため)に真剣に自分自身と向き合い、そして、徐々に自分自身で目標を設定し、達成するためには今何をするべきかを考え、行動できるよう指導しております。

  • 「志望校に余裕を持って合格できる学力を身につけること」
    (ぎりぎり合格するより、真ん中以上の順位で余裕を持って合格して欲しい)
  • 「子供たちが、自分の夢に向かい、甘えずに頑張れるよう導くこと」
    (目標の設定と達成の繰り返し)
  • 「人とのふれあいの中で育まれる人間性を高めること」

これらのことを生徒皆が意識し身に付けることが、私たちの使命であり責任であると考えております。